絵本の紹介 おふろのかたつむり

今回は、絵本『おふろのかたつむり』の紹介です。

ドフラ
こんにちは。2歳の娘の父親をやっている、ドフラです。

記事を書いている僕は2歳の娘に対して【ディスニー英語システム・ベビーパーク・毎日絵本10冊読み聞かせ】を実践してきました。ブログ内では子育ての学びも発信していきます。

この記事には、絵本『おふろのかたつむり』の内容から絵本に出てくる言葉、絵本を読んだ感想や子どもの反応までをまとめてあります。

それでは、さっそく見ていきましょう〜。

絵本『おふろのかたつむり』の話の内容

絵本『おふろのかたつむり』の話の内容は、以下のとおりです。

男の子が外で遊んで家に帰ってきて、お風呂に入ろうとすると、お風呂の中には、大きなかたつむりが…。

かたつむりは音の子の方を見て、『首の後ろを洗ってくれる?』とお願いする。

それから、男の子はかたつむりの首や殻を洗ってあげて、シャワーもかけてあげる。

さらに『殻の中にお湯が入って気持ちが悪い』というかたつむり。

男の子は『手伝おうか?』と聞くが、『大丈夫』と言って、殻を傾けたりゆすったり。

お風呂から出たかたつむりと男の子は、一緒に冷たいジュースを飲む。

このような、ちょっと不思議な話でした。

絵本『おふろのかたつむり』に出てくる言葉

絵本『おふろのかたつむり』では、次のような言葉が出てきました。

  • かたつむり
  • 遊ぶ
  • 帰る
  • お風呂に入る
  • お風呂ば
  • 湯船
  • 先に入っていた
  • ゆっくり
  • 振り向く
  • 伸ばす
  • 長く伸ばす
  • 首の後ろ
  • 洗う
  • 石けん
  • 泡立てる
  • 気持ち良さそう
  • 気持ちが悪い
  • シャワーをかける
  • 引っ込める
  • つるつるになった
  • さっぱりした
  • すっきりした
  • どうもありがとう
  • お湯が入った
  • お湯を出す
  • ごぼごぼ(擬音)
  • 傾ける
  • 揺する
  • 手伝う
  • 大丈夫
  • 嬉しそう
  • つぶやく
  • のぼせた
  • お風呂から上がる
  • 数える
  • 通った
  • 光っっていた
  • 台所
  • 一緒に
  • 冷たいジュース
  • 飲んだ

絵本『おふろのかたつむり』の感想・子どもの反応

絵本『おふろのかたつむり』を2歳の子どもに読んだ感想を紹介します。

男の子がお風呂に入るシーンで、『着替えてる!』『裸ん坊!』と反応。

お風呂の中のかたつむりに対しては、『かたつむり!』と反応。

『がびがびしてるの』『ごしごしこすってやった』『きゅっとひっこめた』『つるつるになった』などの擬音が出てくると、絵本を読む中でアクセントになる。

絵本を通して、子どもには次のことが伝えられると思いました。

  • お風呂に入るとさっぱりする
  • お風呂に入りすぎるとのぼせる
  • お風呂上がりには水分を取る
  • 困っている人を助けてあげる
  • 助けてあげると感謝される

ちなみに、絵本『おふろのかたつむり』は、地元の図書館で借りれましたよ〜。