この記事では、東海エリアで、1歳でも楽しめる場所を紹介しています。

1歳児でも楽しめる場所まとめ【東海エリア版】無料で遊べるスポット

無料で利用できるスポットを中心に、1歳児の親子が遊ぶのにピッタリの場所をピックアップしてあります。

時期によっては、営業時間などの各種詳細が変更になっている場合もあるので、遊びに行く際は事前に各施設のHPなどで詳細をご確認ください。

【名古屋市中区栄】ナディアパーク

1歳児でも楽しめる場所 東海
引用元:facebook

愛知県名古屋市中区栄にある「ナディアパーク」の6Fには、名古屋市子ども・子育て支援センター758キッズステーションがあり、子どもが自由に遊べるキッズパークや子育て情報が集まる情報ガーデンがあります。

親子でゆっくり時間を過ごせるので、初めてママやパパになる方たちの強い味方です。

キッズパークでは幼児遊具で遊べるので、1歳児は十分に楽しめます。

入場無料で、授乳室やおむつ交換台もあるので、気軽に利用できます。

<基本情報>
名称:ナディアパーク(子育て支援センター758キッズステーション)
住所:愛知県名古屋市中区栄3-18-1
休館日:1/1ほか(※各施設により異なる)
営業時間:ナディアパーク8:00~22:00、ロフト名古屋・ジュンク堂書店10:30~20:00、クレアーレ11:00~20:00(※その他は各施設により異なる)
入場料:無料
アクセス:地下鉄名城線矢場町駅5・6番出口より西へ徒歩約5分、名古屋高速・白川ICより北東へ約2km
駐車場:近隣のコインパーキング
HP:http://www.kosodate.city.nagoya.jp

【名古屋市港区】とだがわこどもランド

1歳児でも楽しめる場所 東海
引用元:Instagram

愛知県名古屋市港区にある「とだがわこどもランド」は、名古屋市最大の大型児童センターです。

東海地区最大級の木製大型遊具やボールプールのある「丘遊びゾーン」、じゃぶじゃぶ池やいかだ渡りで水遊びができる「水遊びゾーン」、工作やクッキングなどの体験ができる「手作りゾーン」があり、小さい子どもが楽しめる遊びがたくさんあります。

食生活教室やベビーマッサージ、リズム遊びや収穫体験など、さまざまなイベントが開催されているので、親子で思いっきり楽しめます。

入場無料で、授乳室やおむつ交換台もあり、お弁当も持ち込みOKなので、気軽に遊びに行けますよ。

<基本情報>
名称:とだがわこどもランド
住所:名古屋市港区春田野1-3616
休館日:月(祝日の場合は直後の平日)、12/29~1/3
営業時間:9:00~18:00(10~3月は~17:00)
入場料:無料(※サイクルモノレール1人1周100円、足踏み式ゴーカート1人10分50円)
アクセス:地下鉄東山線高畑駅より両茶橋行き市バスで「八百島」下車徒歩約10分、名古屋第二環状自動車道大治南IC、または名古屋高速千音寺ICより南へ約5km
駐車場:あり(100台以上)
HP:https://www.todagawa.jp

【愛知県日進市】愛知牧場(あいちぼくじょう)

1歳児でも楽しめる場所 東海
引用元:Instagram

愛知県日進市にある「愛知牧場」には、馬や牛、鶏やひよこなどの動物がたくさんいます。

また、ポニー、ヤギ、ひつじ、ロバ、アヒルなどに餌をあげる体験もできます。動物に触れ合うことで、1歳児には良い刺激になります。

愛知牧場は季節を通して親子で楽しむことができ、春から秋には、お花畑の迷路が登場するので、子どもたちは大はしゃぎで楽しむことでしょう。

動物たちと触れ合ったあとは、大人気のジェラートやソフトクリームを食べて大満足です。

入場料は無料で、授乳室やおむつ交換台も用意されており、お弁当の持ち込みもOKなので、気軽に遊びに行けますよ。

<基本情報>
名称:愛知牧場
住所:愛知県日進市米野木町南山977
休館日:火(引き馬、パターゴルフ、乗馬クラブ)、水(ログテラスあいぼく、ジェラート)、年末年始(要問合せ)
営業時間:9:00~17:00(施設により異なる)
入場料:無料(巨大迷路100円、どうぶつ広場は3歳以上100円、土日祝300円)
アクセス:名鉄豊田線黒笹駅より徒歩約10分、東名高速自動車道路三好ICより約2km
駐車場:有り(100台以上)
HP:https://www.aiboku.com

【愛知県日進市】レトロでんしゃ館(れとろでんしゃかん)

1歳児でも楽しめる場所 東海
引用元:Instagram

愛知県日進市にある「レトロでんしゃ館」は、名古屋市交通局の日進工場内にあるスポットで、かつて名古屋の街を走っていた市電と地下鉄の4両と台車が展示されています。

車両は自由に乗降できて、運転席にも座れるので、1歳児には良い刺激になると思います。

名古屋城や熱田神宮なども配置された「鉄道模型ジオラマ」は、手動で動かせるので、子どもに人気があります。

入場無料で、おむつ交換台もあるので、気軽に遊びに行けますよ。

<基本情報>
名称:レトロでんしゃ館
住所:愛知県日進市浅田町笹原30 日進工場北側
休館日:水曜日(祝日の場合は翌平日)、12/29~1/3
営業時間:10時~16時
入場料:無料
アクセス:地下鉄鶴舞線赤池駅2番出口より徒歩7分
駐車場:無料(6台)
HP:https://www.kotsu.city.nagoya.jp

【愛知県長久手市】愛・地球博記念公園(あい・ちきゅうはくきねんこうえん)

1歳児でも楽しめる場所 東海
引用元:Instagram

愛知県長久手市にある「愛・地球博記念公園」は、愛知万博長久手会場の跡地で、モリゾーとキッコロで人気のスポットです。

愛知万博で人気だった「サツキとメイの家」をはじめ、自然体感遊具、愛知県児童総合センター、大観覧車などがあります。

水、風、森の3つのエリアがあり、自然の仕組みを学びながら遊べるようになっています。

愛知県児童総合センターにある子育て広場は、親子でのんびり過ごせるので、1歳児の親子におすすめです。

入場料は無料で、授乳室やおむつ交換台もあり、お弁当の持ち込みもOKなので、気軽に遊びに行けますよ。

<基本情報>
名称:愛・地球博記念公園
住所:愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
休館日:有料施設・屋内施設は月(祝日の場合は翌平日、春休み・夏休み・冬休みは月も営業)、年末年始(12/29~1/1)
営業時間:8:00~18:30、4~10月は~19:00(有料施設は施設により異なる)
入場料:無料【※サツキとメイの家屋内(事前予約が便利)大人500円、子供(中学生以下)250円。プール(4月下旬~9月末日)大人1000円、子供(中学生以下)400円。アイススケート大人1400円、子供(中学生以下)800円。愛知県児童総合センター高校生以上300円、中学生以下無料。】
アクセス:東部丘陵(リニモ)線愛・地球博記念公園駅より徒歩すぐ、東名高速日進JCT経由名古屋瀬戸道路長久手ICより約2km
駐車場:無料(100台以上)
HP:https://www.aichi-koen.com/moricoro

【愛知県豊田市】豊田市鞍ケ池公園(とよたしくらがいけこうえん)

1歳児でも楽しめる場所 東海
引用元:Instagram

愛知県豊田市にある「豊田市鞍ケ池公園」は、約40種類の動物に会える広大な公園です。

観光牧場には馬や羊が放牧されており、動物園には希少動物として登録されている「ミナミカナダヅル」をはじめ、250点の動物が飼育されており、間近でその姿を見ることができます。

動物ふれあい広場では、モルモット・ウサギ・ヤギなどと無料で触れ合うことができるので、1歳児も大喜びだと思います。

室内にはプレイハウスがあり、大型遊具は子どもたちが自然を体感できるように「まほうの森」がテーマになっています。

プレイハウス内には、「神秘ゾーン」「ふしぎゾーン」「おとぎゾーン」の3ゾーンには「神秘の大木」「落ち葉のプール」「アリの巣迷路」「とりの道」「空中散歩」という12アイテムが用意されています。

そのほかの園内の見どころとして、鞍ケ池、水辺テラス、植物園、桜園、芝生広場、英国庭園などがあり、たくさんの自然を感じることができます。

またパークトレインが園内を走っているので、片道45分の風景を楽しむのもおすすめです。(利用料金:大人100円、1歳児無料)

豊田市鞍ケ池公園は入場無料で、授乳室やおむつ交換台もあり、お弁当持ち込みOKなので、気軽に遊びに行けますよ。

<基本情報>
名称:豊田市鞍ケ池公園
住所:愛知県豊田市矢並町法沢714-5
休館日:12/29~31(植物園・動物ふれあい広場は月休)
営業時間:9時~17時(一部施設は異なる)
入場料:無料
アクセス:東海環状道鞍ヶ池スマートICより5分(鞍ヶ池PA隣接)
駐車場:あり(850台)
HP:https://www.city.toyota.aichi.jp

【愛知県刈谷市】岩ケ池公園(いわがいけこうえん)

1歳児でも楽しめる場所 東海
引用元:Instagram

愛知県刈谷市にある「岩ケ池公園」は、赤ちゃんも遊べるミニ遊園地がある人気スポットです。

刈谷ハイウェイオアシスに併設されており、大型複合遊具やゴーカードなど、さまざまな遊具が楽しめます。

有料遊具エリア以外では、幼児や児童など年齢ごとに対象分けした遊具があり、1歳児でも十分に遊べます。

公園の芝生エリアでは、ゆったりとお弁当などを食べることができます。

日帰り温泉施設や産地直送市場もあるので、親子で1日楽しめる場所です。

入場無料で、授乳室やおむつ交換台があり、お弁当も持ち込みOKなので、気軽に遊びに行けますよ。

<基本情報>
名称:岩ケ池公園
住所:愛知県刈谷市東境町吉野55(刈谷ハイウェイオアシス内)
休館日:毎月15日(土日祝の場合は翌平日。休園中も一部利用可)
営業時間:平日9時~17時(11月~2月は16時まで)、土日祝9時~20時(ゴーカートと小型遊具、大型複合遊具は17時まで※11月~2月は18時まで、ゴーカートと小型遊具、大型複合遊具は16時まで)
入場料:無料(有料遊具100円以下)
アクセス:伊勢湾岸道刈谷ハイウェイオアシス直結mまたは伊勢湾岸道豊田南ICより10分
駐車場:無料(一般道路側1000台、高速道路側600台)
HP:http://www.iwagaike-park.com

【愛知県小牧市】市民四季の森(しみんしきのもり)

1歳児でも楽しめる場所 東海
引用元:Instagram

愛知県小牧市にある「市民四季の森」は、滑り台と展望台のついたシンボルツリーやソリスベリの丘などがあり、まるで絵本の世界にいるかのような気持ちになれます。

いろいろな遊具のある「わんぱく冒険広場」は、子どもに人気があります。

園内には「ちびっこ動物村」「小鳥の森」「昆虫の森」「虹の滝」「バラ園」「アジサイの丘」「水辺の音楽広場」などがあり、1歳児には良い刺激にあるでしょう。

また芝生広場やバーベキュー場もあるので、親子でゆったり楽しむこともできます。

入場無料で、授乳室やおむつ交換台もあり、お弁当も持ち込みOKなので、気軽に遊びに行けますよ。

<基本情報>
名称:市民四季の森
住所:愛知県小牧市大草5786-1
休館日:第4木曜日(祝日の場合は翌平日)、12/29~31
営業時間:9時~18時(6月~9月は19時まで。10月~2月は17時まで)
入場料:無料
アクセス:中央道小牧東ICより5分
駐車場:あり(502台)
HP:http://www.city.komaki.aichi.jp

【愛知県豊川市】赤塚山公園ぎょぎょランド(あかつかやまこうえんぎょぎょランド)

1歳児でも楽しめる場所 東海
引用元:Instagram

愛知県豊川市にある「赤塚山公園ぎょぎょランド」は、全国でも珍しい淡水魚がたくさん集まる水族館です。

東三河を南北に流れる豊川に生息する魚や生物たちを、ほぼ自然に近い姿で展示しています。

珍しい外来種や色鮮やかな熱帯魚を観察するだけで、1歳児には良い刺激になるでしょう。

ぎょぎょランドがある赤塚山公園には、小さい動物園や庭園など他にも遊ぶところがあるので、お弁当持参で1日中楽しめます。

子連れの家族が多く、施設の広さも1歳児にはちょうどいい規模です。

入場料は無料で、授乳室やおむつ交換台もあり、お弁当持ち込みもOKなので、気軽に遊びに行けますよ。

<基本情報>
名称:赤塚山公園ぎょぎょランド
住所:愛知県豊川市市田町東堤上1-30
休館日:火(祝日の場合は翌日)、年末年始
営業時間:9:00~17:00
入場料:無料
アクセス:JR飯田線豊川駅からタクシーで約15分、名鉄名古屋本線国府駅からタクシーで約10分、東名豊川ICまたは音羽ICから約10km
駐車場:有り(100台以上)
HP:http://www.akatsukayama.jp

【愛知県豊川市】赤塚山公園アニアニまある(あかつかやまこうえんアニアニまある)

1歳児でも楽しめる場所 東海
引用元:Instagram

愛知県豊川市にある「赤塚山公園アニアニまある」は、赤塚山公園内にある動物と触れ合えるスポットです。

豊かな緑がたくさんの里山には、ヤギ、ウサギ、モルモット、ポニーなどがいて、楽しく動物たちと遊べるので、1歳児も大喜びでしょう。

赤塚山公園には「ぎょぎょランド」もあるので、せっかくなら両方合わせて楽しむのがおすすめです。

入園無料で、授乳室やおむつ交換台もあり、お弁当も持ち込みOKなので、気軽に遊びに行けますよ。

<基本情報>
名称:赤塚山公園アニアニまある
住所:愛知県豊川市市田町東堤上1-30
休館日:火(祝日の場合は翌日)、祝の翌日、年末年始
営業時間:9:00~17:00
入場料:無料
アクセス:JR飯田線豊川駅・名鉄名古屋本線国府駅よりバス乗り換えて約20分、東名高速豊道路川ICより約5km、音羽蒲郡ICから約10km
駐車場:無料(100台以上)
HP:http://www.akatsukayama.jp

【愛知県西尾市】愛知こどもの国(あいちこどものくに)

1歳児でも楽しめる場所 東海
引用元:Instagram

愛知県西尾市にある「愛知こどもの国」は、思いきり体を動かして遊ぶ巨大な遊具や広場のある児童総合遊園です。

本格的なアスレチックが21ヶ所あり、デイキャンプ場や手ぶらバーベキューなども利用できるので、自然を満喫できます。

愛知こどもの国はとにかく敷地が広いので、子どもたちはのびのびと遊ぶことができますよ。

広い園内にはランドトレインが走っているので、1歳児はランドトレインに乗って、おいしい空気を吸いながら園内を一周するのもおすすめです。

入園無料で、授乳室やおむつ交換台もあり、お弁当持ち込みOKなので、気軽に遊びに行けます。

<基本情報>
名称:愛知こどもの国
住所:愛知県西尾市東幡豆町南越田3
休館日:乗り物は月運休(祝日の場合は翌日)、12/29~1/1
営業時間:9:00~17:00、乗り物は10:00~(季節により変動あり)
入場料:無料
アクセス:名鉄蒲郡線こどもの国駅より徒歩約15分、東名高速道路岡崎lCより国道248号経由約22km
駐車場:有り(100台以上)
HP:https://www.kodomo-aichi.jp

【愛知県豊橋市】こども未来館 ここにこ(こどもみらいかんここにこ)

1歳児でも楽しめる場所 東海
引用元:Instagram

愛知県豊橋市にある「こども未来館 ここにこ」は、体験・発見・交流ができる子育て応援施設です。

施設内には、体験・発見プラザ、子育てプラザ、集いプラザがあります。

この中でも体験・発見プラザは、プロ仕様の本格的な遊具を使いながら、いろいろな遊びにチャレンジできるブースや、巨大なジャングルジムがあるので人気です。

1歳児はゆったりとしたスペースで、木のおもちゃや遊具でのんびり遊ぶのがおすすめです。

入場無料で、授乳室やおむつ交換台もあり、お弁当の持ち込みもOKなので、気軽に遊びに行けますよ。

<基本情報>
名称:こども未来館 ここにこ
住所:愛知県豊橋市松葉町3-1
休館日:水(祝日の場合は翌日)、年末年始
営業時間:子育てプラザ9:30~17:00、体験・発見プラザ9:30~17:00(7・8月は~18:00)、集いプラザ9:30~21:00
入場料:無料 ※「まち空間(体験・発見プラザ)」大人200円、子供(小中高生)100円 年間パスポート大人1000円、子供300円
アクセス:JR東海道本線ほか豊橋駅東口より徒歩約10分、東名高速道路豊川ICより国道23号守下交差点経由約10km
駐車場:有料(67台)
HP:https://www.coconico.jp

【愛知県&名古屋市内】親子教室BabyPark(ベビーパーク)

1歳児でも楽しめる場所 東海
引用元:親子教室BabyParkのHP
愛知県名古屋市にある「親子教室BabyPark」では、育児勉強会や体験レッスンが無料で受けられます。

親子教室BabyParkは、ママが育児を学ぶ親子教室で、IQ140以上に育てるカリキュラムが人気です。

「叱らずに個性を育てる育児法」をママたちに伝えており、子どもたちの可能性を最大限に引き出すためのサポートをしています。

親子教室BabyParkが開催する無料親子体験イベントでは、0〜3歳児の教育についての説明を受けることができ、ハイハイ前のベビーマッサージやお座り期のキッズヨガ、言葉の発達に役立つ大型絵本の読み聞かせなど、発達段階に合わせたアクティビティが盛りだくさんです。

こちらのイベントは無料で参加できるので、親子で楽しめる場所をお探しのママやパパにおすすめです。

無料体験レッスンの申し込みは、こちらからできますよ。

親子教室BabyPark[体験申込]

<ベビーパークの基本情報>
【住所】
覚王山教室:愛知県名古屋市千種区覚王山通9-19-8 KIRARITO覚王山 4F
金山教室:愛知県名古屋市熱田区新尾頭1-6-10 金山伏見通りビル 2F
徳重教室:愛知県名古屋市緑区黒沢台4-1511 鳴海プラザ 1F
中川教室:愛知県名古屋市中川区昭和橋通6-15 チェリーハイム 1F
星ヶ丘教室:愛知県名古屋市千種区星が丘元町15-21 第2ことひらビル 3F
八事教室:愛知県名古屋市天白区八事天道320 グランドメゾン八事天道1F
一宮
【参加費】
無料
【イベント内容】
第1回:育児勉強会
第2回:マザーリングとフルレッスン